スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
予告どおり


ピザ生地&ピザソース ~簡単すぎてレシピと言えないようなレシピ~ 

DSC00309.jpg

・・・って前回書いたレシピ名と合ってる? のUPです。

レシピ名に不安を覚える方もいらっしゃると思いますが、このレシピは先に
mixiの日記にUPしていて、すでに数名がチャレンジしてくださっています。
どなたも美味しく食べていただけてるようなので、安心してお試しください(?)


注)お家で食べるにはこれでとりあえずは十分なんじゃないか?程度のレシピです。
  前回同様、苦情は受け付けませぬっ。よろしくです(´・ω・`)



では。


<ピザ生地>

用意するもの
ビニール袋

材料
強力粉 150g
砂糖   小さじ2
塩    ひとつまみ
ドライイースト 小さじ1/2
サラダ油 大さじ1
ぬるま湯 80cc~ (人肌ぐらいの温度)

手順
1.材料を全てビニール袋に入れる
2.もむ!(目安は耳たぶぐらいの硬さ)
3.ひとまとまりになったら少し余裕をもってビニールの口を結ぶ。
3.冷蔵庫に放置!


以上!!!


私はコレを前の晩に仕込んで、朝ごはんにしたりします。
冷蔵発酵という方法をとってます。
朝見ると発酵して少し大きくなってるはずです。

朝、冷蔵庫から出して延ばして具を載せて焼くだけの超簡単レシピです。
焼成は、210度~220度のオーブンで15分ぐらい。(余熱はしてね)


発酵しすぎたパン生地の救済方法として、ピザにすることもあるので、
発酵しすぎても気にすることありません。(ってか、気にしないでくださいっ)
最高で丸1日放置していたことがありますが、少し大きいかなー・・・程度で、使えました。



では、次。混ぜるだけです。


<ピザソース>

材料
ケチャップ    ぐるっと1.5周
マヨネーズ   ぐるっと1周
ウスターソース  小さじ1程度
塩        お好みで
黒こしょう   お好みで
にんにくチューブ お好みで 書き忘れてました!kinakaさんありがとう!

以上!

これら材料を混ぜて、延ばした生地にぬってください。
全てお家にあるもので代用です。
見てのとおり目分量なので、完全に好みの問題です。

・・・勿論ピザソースがあれば、それに越したことはないんですが。
ピザソースを切らした時、冷蔵庫にあるもので作ってみたのが最初です。
それからは「こいでいいじゃーん♪」っと、ピザソースは買ってきてません。

えーー!?と思った方、だまされたと思ってお試しあれ!



具はお好みで。ちなみに我が家の定番は、
たまねぎ・ピーマン・コーン・ベーコンorソーセージ・プチトマト・とろけるチーズ です。

↓の写真が家のベストコンビネーションです。
DSC00618.jpg

で、この写真の生地は、クリスピータイプで薄~く延ばしています。
なぜかと言うと、発酵させずに使ったからですっ。

とある日、急に食べたくなってお昼に作りました。
午前は仕事をしてるので、家についてよーいドン!で作ったもの。
仕込から完成までジャスト30分でできました。

発酵無しだとふんわりパン生地になりませんので、薄~く延ばしたわけデス。
良いこのみなさんは、ちゃんと発酵してくださいね。
ま、しなくてもそれなりにイケたけどっ。

お家で食べるなら、十分と思います。土日のブランチにいかがでしょ?
お友達が来たランチなんかにも使えると思います。

勇気のある方、チャレンジお待ちしております(´・ω・`)



次回は・・・ございません。悪しからず。









スポンサーサイト

Tag:レシピ

蒸しパンレシピ

 21, 2009 15:24
花巻東、勝ちましたー!!!ベスト4でございますっ。

あ、ただいま高校野球に夢中です。
母校ではありませんが、生まれ育ったところの高校生が頑張ってる姿に、
おばちゃん涙しましたっ。優勝目指してガンバレーーーー!!!!!!!!




さて、先日蒸しパンのレシピを使ってレイアウトを作りました。
「レシピはこちらのblogに載せますー。」と宣言したので、載せてみます。

注) 製菓等の勉強をしたわけではありません。
    ずぶの素人が自分好みに配合しただけのレシピですので、理解のうえお試しください。

 
と言うことで、小さい子のおやつにイケるんじゃないか・・・?という程度レシピです。
コツがいくつかありますが、要は「混ぜて蒸すだけ」の簡単ズボラレシピです。
苦情等は一切受け付けませんのでっ。よろしくお願いいたします。
「作ってみたい」という、奇特な方 チャレンジャーお待ちしております(´・ω・`)

では、いざ。



mory家のふわふわ蒸しパン(プレーン)

必要な道具

・ボール
・泡だて器
・ゴムベラ
・深めのフライパン(28cm)
・プリンカップ 8個 (※1)
・グラシン紙 8枚 (※2)

(※1) 我が家のプリンカップはアルミで100ccのものです。
     ガラスや低めの湯のみでもOK。(フライパンに入れて蓋が閉まる高さのもの)
(※2) 我が家は6号。カップに入るものを選んでください。お弁当用でも大丈夫です。



材料(粉類と液体類とを分けます)
<粉類>
 ・薄力粉 100g
 ・砂糖    25g
 ・塩    ひとつまみ
 ・ベーキングパウダー 小さじ1/2 
<液体類>
 ・はちみつ 20g
 ・牛乳    75cc(大体70 ~80ccの間)
 ・たまご   1個(M)
 ・サラダ油 大さじ1


下準備
・プリンカップにグラシン紙をしきます。
・フライパンに、プリンカップ半分が隠れる程度に水を張り、加熱し始めます。
準ビ


手順

1.ボールに、計量しながら粉類をどんどん足していきます。

2.泡だて器でぐーるぐる混ぜる。
  泡だて器で混ぜることで、粉をふるったものとします。手抜き#1

3.液体類を全て入れます。

4.ゴムベラで、底から粉をひっくり返すようにざっくり混ぜる。
  決して混ぜすぎない。粉が少し残ってても気にしないっ。むしろ残る程度にざっくりと。
粉ルイ

3.生地を型に入れる

4.沸騰しているフライパンに、型を入れ蓋をして12~15分蒸す。
  気になる方は、さらしや布をかけてから蓋をしてください。無くても大丈夫だけど。手抜き#2

  <コツ>
    ・蓋は、中の沸騰具合や膨らみ加減がが見えるガラスのがお勧めです。
    ・火加減は、フライパンの底から水泡がポコポコ出る程度。中弱火ぐらいかな。
    ・ちなみに我が家の10年前の型番IHだと火力3です。
    ・8分ぐらいまでは蓋を開けない(重要!)膨らまなくなります。 

蒸ス

5.竹串で刺して生地がついてこなければ完成。
  すぐに型から外して荒熱を取る。

6.召し上がれー。


アレンジ
コーン&プロセスチーズ(我が家定番)
コーン大さじ3とプロセスチーズ(5個入りのやつ)3個を、さいの目切りにして
手順2で粉類と混ぜる。

サツマイモ入り
少し固めに茹でるか、レンジでチン!してから。同じく手順2で粉と混ぜます。

バナナ入り
バナナ1~2本。多ければ多いほどもっちりと仕上がります。
牛乳量を少なめに調整してください。
フォークでざっくり潰して、手順3で液体類と混ぜる。


以上、レイアウトよりだいぶ親切に書きました、我が家の蒸しパンレシピでございました。
ちなみに、ベーキングパウダーは冨澤商店で買っている緑の缶のがお気に入りです。
スーパーでよく見る黄色の缶のは、少し癖があるのか粉の風味が変わる気がするので
好きぢゃ無い。(自分の舌調べ)



では次回。(←えっ!?) 

巷で大人気(?)の
「ピザ生地&ピザソース ~ズボラ過ぎてレシピと言えないようなレシピ~」
をお楽しみにー☆

Tag:レシピ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。