スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うっかりぽん

 15, 2016 10:12
3月も半ばですわね。びっくりぽんやわー。(NHK朝ドラより)

うっかり1ヶ月以上放置するとスポンサーサイトがトップに躍り出てしまうので、
今年の目標はこれを回避することに設定しようと決意しました。
・・・えぇ、3月も半ばの決心ですが、何か?

おかげさまで無事、毎年の決算・申告・納税も済みまして。お疲れ様でございました。私。
もうひとつ役所へ提出の書類が残っておりますが、まだあと半月猶予がありますので、未だ手付かず←おい。
3月末にてんてこ舞いとなることでしょう。(切羽詰らないと動きません)


特筆すべきこともないので、いや、ほんと何もないんです、日常。
ただ、日々体重が数百グラム上下上々するだけで。(つまり肥えていっている)

話戻して、特筆すべきこと見つけました。たいぞーさんが毛筆の部で特選の次に良いらしい賞を頂いたので披露。
DSC01014.jpg






我が子を褒めるのもなんですが、授業参観で教室に貼り出されていたのを見た時「イケてるっ!」と思った母です。鉛筆の字は汚いのに。(毎日、母に宿題の書き直しを言われている現実)

で、何て字を書いたの?と聞くと

「覚えてない」

そんなもんです。小学3年生男子。
遊び以外興味ないんです。良いんです、今は。遊べー!!!と思っていますので。
で、未だどの作品か分からず・・・。


それとこの1年間、市の発明クラブなるものに所属しておりました。
発明くふう工作をしたり、ロボットを作ったり、ロボットを作ったり(2回作ったので2回言いました)、工作したり、絵を書いたりそんな活動内容。先週末、修了証書を頂いてきました。
DSC01016_20160315100452cf5.jpg



それで晩秋に「未来の科学の夢絵画」をテーマに絵を書きまして。
分かり易く言うと、あったらいいなと思うドラえもんの道具を想像して絵を書いたんですが、なんと!
たいぞーさんの絵が「奨励賞」に入ったと連絡を頂きました。
※特別賞11点/優秀賞 約50点/奨励賞/約70点

先生から聞いた話だと、全国1万点以上の応募の中のからの130点に入ったのかな?
書いたのは「折りたたみ式テレポーター」。よく分からないです、はい。
でも、この絵画を元にメーカーや大学で研究が進んでいるものもあるそうで。そんな科学界も注目している絵画展で賞を頂きました(大げさに言いました)

ギリギリで活動の成果を残すことができてほんと良かった(笑)
まだ昨年度の受賞者がトップページに来てますが、今月中にはたいぞーさんの名前もこちらに載せてもらえると思います。
学校でも全校生徒の前で表彰されることになるようで、今から「緊張するー」って言ってます。
ちなみに絵と賞状が届くのは5月~6月頃とのことですw

ということで、ごく個人的な出来事(自慢話w)でした。お付き合い頂いてすんません(笑)

---------------------------------------------------------------------------------------------------

なんのメリットもない話でしたので、お好きな方限定にはなりますが、良い情報を。

私、昨年度から電子書籍を愛用しておりまして。(主にマンガ、たまに小説)
次回、「電子書籍のススメ」として書こうと思っていますが、まずは情報を。

広瀬すずちゃん主演で近日公開予定の映画「ちはやふる」(マンガ原作)ですが、
電子書籍サイトBOOK✩WALKERで、既刊の原作1~30巻が1冊80円で投げ売りされております。

正確にいうと1,2巻は無料で、半額の3巻と4巻~30巻まではクーポン使用(サイト内で取得してください)で80円になります。全部で2,200円+税とアナウンスがあります。
クーポン使わないと1万円超えますのでご注意下さい!
3/18(金)23:59 までの期間限定のようです。取り急ぎ、お得情報まで。

・・・私迷っていますが、レンタルと変わらない金額なので、多分買ってしまうでしょうな。
ここまでお得に買えることもないでしょう。
このショップはコイン50倍(つまり半額分のコインが戻って次回の買い物に使える)とか30倍とか割と多くのキャンペーンしていますのでお得に本が買えます。私は50倍以上のキャンペーン時に本気を出しますw

気になる方こちら↓のバナーからどうぞ。
今だと新規登録の方は300円分のコインをもらえますので(お好きな本に使えます)お得に使ってください。








COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。